農業用ロボット市場 - 成長、傾向、および予測 (2023 - 2028)

農業ロボット市場は、タイプ(無人航空機、搾乳ロボット、無人トラクター、自動収穫システム)、アプリケーション(広大なアプリケーション、酪農管理、空中データ収集、気象追跡と予測、在庫管理)、提供(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)および地理(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、南アメリカ、およびアフリカ)。レポートは、上記のすべてのセグメントの市場規模と価値の百万米ドルの予測を提供します。

市場スナップショット

Global Agricultural Robots Market
Study Period: 2017-2027
Fastest Growing Market: Europe
Largest Market: North America
CAGR: 4.5 %

Major Players

rd-img

*Disclaimer: Major Players sorted in no particular order

setting-icon

Need a report that reflects how COVID-19 has impacted this market and its growth?

市場概況

農業用ロボット市場は、予測期間(2022年から2027年)にわたって4.5%のCAGRを登録すると予測されています。

COVID-19の発生は、世界中の ビジネスに大きな打撃を与えました。工場の閉鎖、検疫措置、社会的距離など、政府によって課せられた制限は世界中で実施されています。パンデミックの状況でCOVID-19ウイルスの蔓延を緩和するために移動と事業活動を制限することは、業界に経済的損失をもたらしました。

人口の増加、農業労働者の利用可能性の低下、および賃金の上昇が市場の成長を後押ししています。農業における自動化の未開拓の市場の可能性と範囲、フィールドでのリアルタイムマルチモーダルロボットシステムの使用、および農業ロボットでの電動化技術の使用の増加は、農業ロボット、無人トラクター、搾乳のメーカーとサプライヤーに機会を生み出すことも期待されていますシステム、UAV、ドローン。地理的には、北米は、高所得レベル、収量の増加とコストの削減を同時に行う必要があるため、調査対象の市場で最大の地域です。

Scope of the report

Agricultural robots are specialized articles of technology that are capable of assisting farmers with a wide range of operations for improving quality and efficiency of yield, minimizing reliance on manual labor, and increasing overall productivity. They have the capability to analyze, contemplate, and carry out a multitude of functions.

Agricultural Robots Market is segmented by Type (Unmanned Aerial Vehicles, Milking Robots, Driverless Tractors, Automated Harvesting Systems), Application (Broad Acre Applications, Dairy Farm Management, Aerial Data Collection, Weather Tracking and Forecasting, Inventory Management), Offering (Hardware, Software, and Services) and Geography (North America, Europe, Asia-Pacific, South America, and Africa). For each segment, the market size and forecast have been done on the basis of value in USD million.

Report scope can be customized per your requirements. Click here.

主要な市場動向

労働力不足と人件費の増加

近年、農業への関心の低下と農民人口の高齢化により、農業労働力は減少しています。農民の人口が減少し続ける中、農民は新鮮な農産物の需要の高まりに対応するための生産に追いつくというプレッシャーを感じています。また 労働力の減少傾向は、より高い労働賃金に変換されています。たとえば、2018年の全国農業統計サービスの農業労働調査(NASS FLS)によると、農業業界では、雇用された農業労働者が7%減少し、労働賃金が5%増加しました。自動化された農業システムは、農業労働力不足の圧力を軽減するのに役立ちます。Agtechは、コストを同時に急上昇させることなく、ファームシステムに新しい効率をもたらし、全体的な生産性を向上させることができます。したがって、利用可能な労働者が不足しているため、利害関係者は国の農場を近代化する方法を検討しています。たとえば、American Farm Bureau Federation(AFBF)は、米国の農場の56%が農業技術を使い始めたと報告し、その理由として半分以上が労働力不足を挙げています。革新的な農業技術の使用には、ワイヤレスセンサー、ロボット工学、予測予測モデルとデータ分析。このように、労働力不足と賃金の増加が市場の成長を後押ししています。

Agricultural Robots and Mechatronics Market

競争力のある風景

世界の農業用ロボット市場は、製品の品質とプロモーションに基づいて競争し、より大きな市場シェアを保持するための戦略的な動きに焦点を当てたアクティブなプレーヤーと統合されています。企業は、新しく費用効果の高い製品を開発し、他の企業と協力して買収するために多額の投資を行っています。この要因により、市場シェアを拡大​​し、研究開発活動を強化することが期待されます。AGCO Corporation、Deere&Company、Agrobot、Agribotix LLCなどの企業は、世界の農業用ロボット市場の主要なプレーヤーの一部です。

主要なプレーヤー

  1. Deere & Company

  2. AGCO Corporation

  3. Agribotix LLC

  4. Agrobot

  5. Blue River Technology

*Disclaimer: Major Players sorted in no particular order

robot.png

競争力のある風景

世界の農業用ロボット市場は、製品の品質とプロモーションに基づいて競争し、より大きな市場シェアを保持するための戦略的な動きに焦点を当てたアクティブなプレーヤーと統合されています。企業は、新しく費用効果の高い製品を開発し、他の企業と協力して買収するために多額の投資を行っています。この要因により、市場シェアを拡大​​し、研究開発活動を強化することが期待されます。AGCO Corporation、Deere&Company、Agrobot、Agribotix LLCなどの企業は、世界の農業用ロボット市場の主要なプレーヤーの一部です。

Table of Contents

  1. 1. INTRODUCTION

    1. 1.1 Study Assumptions and Market Definition

    2. 1.2 Scope of the Study

  2. 2. RESEARCH METHODOLOGY

  3. 3. EXECUTIVE SUMMARY

  4. 4. MARKET DYNAMICS

    1. 4.1 Market Drivers

    2. 4.2 Market Restraints

    3. 4.3 Porter's Five Forces Analysis

      1. 4.3.1 Bargaining Power of Suppliers

      2. 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers

      3. 4.3.3 Threat of New Entrants

      4. 4.3.4 Threat of Substitute Products

      5. 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

  5. 5. MARKET SEGMENTATION

    1. 5.1 Type

      1. 5.1.1 Unmanned Aerial Vehicles (Drones)

      2. 5.1.2 Milking Robots

      3. 5.1.3 Driverless Tractors

      4. 5.1.4 Automated Harvesting Systems

    2. 5.2 Application

      1. 5.2.1 Broad Acre Applications

        1. 5.2.1.1 Field Mapping

        2. 5.2.1.2 Seeding and Planting

        3. 5.2.1.3 Fertilizing and Irrigation

        4. 5.2.1.4 Intercultural Operations

        5. 5.2.1.5 Picking and Harvesting

      2. 5.2.2 Dairy Farm Management

        1. 5.2.2.1 Milking

        2. 5.2.2.2 Shepherding and Herding

      3. 5.2.3 Aerial Data Collection

      4. 5.2.4 Weather Tracking and Forecasting

      5. 5.2.5 Inventory Management

    3. 5.3 By Offering

      1. 5.3.1 Hardware

      2. 5.3.2 Software

      3. 5.3.3 Services

    4. 5.4 Geography

      1. 5.4.1 North America

        1. 5.4.1.1 United States

        2. 5.4.1.2 Canada

        3. 5.4.1.3 Mexico

        4. 5.4.1.4 Rest of North America

      2. 5.4.2 Europe

        1. 5.4.2.1 Germany

        2. 5.4.2.2 United Kingdom

        3. 5.4.2.3 France

        4. 5.4.2.4 Spain

        5. 5.4.2.5 Italy

        6. 5.4.2.6 Rest of Europe

      3. 5.4.3 Asia-Pacific

        1. 5.4.3.1 China

        2. 5.4.3.2 Japan

        3. 5.4.3.3 India

        4. 5.4.3.4 Australia

        5. 5.4.3.5 Rest of Asia-Pacific

      4. 5.4.4 South America

        1. 5.4.4.1 Brazil

        2. 5.4.4.2 Argentina

        3. 5.4.4.3 Rest of South America

      5. 5.4.5 Africa

        1. 5.4.5.1 South Africa

        2. 5.4.5.2 Rest of Africa

  6. 6. COMPETITIVE LANDSCAPE

    1. 6.1 Most Adopted Strategies

    2. 6.2 Market Share Analysis

    3. 6.3 Company Profiles

      1. 6.3.1 Agrobot

      2. 6.3.2 Blue River Technology

      3. 6.3.3 Harvest Automation

      4. 6.3.4 AGCO Corporation

      5. 6.3.5 Lely Industries

      6. 6.3.6 Naio Technologies

      7. 6.3.7 Precision Hawk

      8. 6.3.8 Deere & Company

      9. 6.3.9 AG Eagle LLC

      10. 6.3.10 Agribotix LLC

      11. 6.3.11 Trimble

      12. 6.3.12 IBM

  7. 7. MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  8. 8. AN ASSESSMENT OF COVID-19 IMPACT ON THE MARKET

You can also purchase parts of this report. Do you want to check out a section wise price list?

Frequently Asked Questions

農業用ロボット市場は、2018 年から 2028 年まで調査されています。

農業用ロボット市場は、今後 5 年間で 4.5% の CAGR で成長しています。

ヨーロッパは、2018 年から 2028 年にかけて最高の CAGR で成長しています。

北米は 2021 年に最高のシェアを保持します。

Deere & Company、AGCO Corporation、Agribotix LLC、Agrobot、Blue River Technology は、農業用ロボット市場で活動している主要企業です。

close-icon
80% of our clients seek made-to-order reports. How do you want us to tailor yours?

Please enter a valid email id!

Please enter a valid message!